わたしたちのこれまで

 

過去の公演やイベントをご紹介します。

 

 第2回公演

『なんとなく幸せだった』

  

2019年10月25日(金)~27日(日)

王子スタジオ1

 

 出演

日野林琴乃 藤田恭輔 宮野風紗音(以上かるがも団地)

秋葉彩弓(劇団森) 稲垣隼(劇団時計)

北林佑基(オフワンズ) 守谷花梨

中條玲 蓮池みゆき(劇団時計)

   

男女7人の高校時代からいい大人になるまでの10年間を描いた青春カラオケ群像コメディ+圧倒的後日談。



 イベント

『かるがも団地の納涼会』

  

2019年9月1日(日)

自由が丘 gallery yururi

 

 出展

藤田恭輔 日野林琴乃 宮野風紗音 ねりけし  

ギャラリーをお借りして、出入自由の展示・交流イベントを開催。

短歌・写真・イラスト・消しゴム判子の展示や、マドモワゼル宮野の直感タロット占い、短歌くじといった体験コーナーも設置。30分ほどトーク企画も行った。



 コント集その1

『ジャングル』

  

作・演出 藤田恭輔

2019年3月21日(木・祝)

兎亭

 

 出演

 藤田恭輔 日野林琴乃 宮野風紗音/

大西薫 北林佑基(オフワンズ)

日常に潜むジャングルを8編のコントにしてお届け。

王道ネタとシュールネタのバランスが取れずに頻繁に観客を置いていくかと思いきや、優しいお客様のおかげで会場は笑いに包まれた。



イベント

『かるがも団地の新年会』

  

2019年1月7日(月)

CHARA DE asagaya

 

 主に出演

 日野林琴乃 宮野風紗音  

 

初の新年会イベントと題して、公演裏話、カラオケ大会、

藤田王決定戦、劇団テーマソングづくり、『羽生くんが来た』スピンオフ短編コント上演などをしました。藤田はお仕事後、イベント終了間際に合流。




第1回公演

羽生くんが来た』

 

作・演出 藤田恭輔  

2018年12月14日(金)~16日(日)

新宿眼科画廊 スペースO

 

 出演 

藤田恭輔 日野林琴乃 宮野風紗音

国民的スターと同じ名前に生れてしまった凡人高校生と、その周りでうごめく教室の隅の小物たちが織りなす、

痛くて痒くて愛おしい青春てんてこまい狂騒記。